フォウ・ムラサメ サラ・ザビアロフ ジェリド・メサ ジャミトフ・ハイマン
バスク・オム ジャマイカン・ダニンガン パプテマス・シロッコ ロザミア・バタム
ブラン・ブルターク ヤザン・ゲーブル マウアー・ファラオ ベン・ウッダー


所属・階級:ムラサメ研究所・少尉

ティターンズの管轄下に入った日本のニュータイプ研究所、ムラサメ研で4番目の強化人間。
ニューホンコンでカミーユと出会い惹かれあうが、過去の記憶と引き換えにガンダム Mk −Uを倒す命を受けている。

      



所属・階級:ティターンズ・曹長

  シロッコの部下。シロッコに心酔しており、アーガマ潜入作戦やフォン・ブラウン港破壊工作などを遂行する。
カミーユやカツに出会ったことで心が揺らぐ。



所属・階級:ティターンズ・中尉

エリート組織ティターンズの中でも特に上昇志向の強い青年将校。カミーユを倒すことができず、逆に自分の同僚らを倒されたことで、カミーユに対して恐怖を覚えた。
その感覚を払拭すべくカミーユとの戦闘に執念を燃やすが、またしても敗北を喫することとなる。




所属・階級:ティターンズ大将

エリート組織ティターンズの創設者にして最高権力者。地球連邦議会での権力を持つことで地球圏を掌握しようと目論んでいる。




所属・階級:ティターンズ・大佐

ティターンズのすべてを統括する総司令官。ティターンズ結成以前からジャミトフ・ハイマンの懐刀と黙されて、ジオン軍の残党狩りを行ってのし上がってきた。
アースノイド至上主義とも言えるエリート意識に取りつかれ、あらゆる手段でスペースノイドを弾圧する。エゥーゴに対する作戦も同様に非道である。




所属・階級:ティターンズ・少佐

ティターンズの作戦参謀。宇宙戦艦アレキサンドリアに乗船、前線で直接指揮を執る。手段を選ばないバスクのやり方に反論は無く、むしろ付き従っている。シロッコのことを快く思っていない。




所属・階級:地球連邦軍・大尉

大型木星輸送船“ジュピトリス”の艦長で「木星帰りの男」と呼ばれ、ニュータイプ能力も高い。その身をティターンズに委ね、新造戦艦ドゴスギアを与えられた。勢力を急拡大させるバスクを牽制するため、ジャミトフが協力を依頼したとも言われている。




所属・階級:地球連邦軍・少尉

高空でも不自由なく呼吸が出来るほどに調整された強化人間。通常の人間よりも戦闘能力が突出しているが、その代償として情緒不安定となっている。
大気圏内でも自由飛行が可能な高機動型の可変モビルアーマー“ギャプラン”を駆りブランのアッシマーと共に追撃してくる。




所属・階級:地球連邦軍・少佐

エゥーゴとカラバに奪われた大型飛行空母アウドムラの奪還のため、可変 MA アッシマーでロザミアのギャプランを従えてカミーユたちを追撃する。
復活の兆しを見せるアムロによってアッシマー共々散っていく。

       



所属・階級:ティターンズ・中尉

ティターンズの熟練パイロットで戦闘を好む荒々しい男。シロッコに魅力を感じ、ドゴスギアでその指揮下に入る。ハンブラビを与えられ、その力でカミーユの Z ガンダムに苦戦を強いる。




所属・階級:ティターンズ・少尉

ジャブロー脱出の際にジェリドを助けて以降、ジェリドとコンビを組んでいる。ジェリドに対して好意を持っているようで彼を支えるために尽力する。
可変 MS ガブスレイでエゥーゴの補給部隊を攻撃する。




所属・階級:ティターンズ・大尉

アウドムラ奪還のため、スードリでカミーユたちを追撃する。フォウ・ムラサメと巨大 MA サイコ・ガンダムを迎え入れ、ニューホンコンで補給を受けるカラバに対し追撃戦をしかける。搭載 MS を失った後はアウドムラに対しスードリで特攻をかける。



 

©創通・サンライズ 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。 作品に関するお問い合わせはこちらまで。