ニュース

NEWS
2020/02/07
ペンライト「トミノインパクトブレード ―生と死、そして愛―」発売決定!2/23より「富野由悠季の世界」会場にて!

島根県立石見美術館にて好評開催中の展覧会「富野由悠季の世界」では、2月23日(日)より新グッズ「トミノインパクトブレード ―生と死、そして愛―」の発売が決定しました!価格は3,900円(税抜)。

「トミノインパクトブレード」は、富野監督作品の印象的なシーンをセレクトしたペンライトで、様々なライブや応援上映に対応できる14色のカラーチェンジが可能。ぜひとも手に入れて、翌日会場で開催されるトークショー&ライブ「井荻 麟の世界」を盛り上げましょう!

なお、本展覧会の島根県立石見美術館での会期は3月23日(月)まで。会場では、プラモデル製作実演「ガンプラをカッコよく仕上げよう!」や、劇場版『Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」特別上映会&富野由悠季監督によるアフタートークなど、様々な関連プログラムも実施予定となっているので、ぜひともお楽しみに。

 

トミノインパクトブレード ―生と死、そして愛―
価格:3,900円(税抜)
発売日:2020年2月23日(日)

衝撃の大閃光ブレードが登場!
その副題の通り、富野監督作品の印象的なシーンをセレクトしたペンライトです。
様々なライブや応援上映に対応できる14色のカラーチェンジで、富野ワールド、そして井荻 麟の世界を盛り上げよう!

 

⇒島根県立岩見美術館 富野由悠季の世界 特設サイト

 

■島根県立石見美術館 富野由悠季の世界
[会期]前期:2020年1月11日(土)~2月17日(月) 後期:2月19日(水)~3月23日(月)
[開館時間]10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
[休館日]火曜日(2月11日は開館)、2月12日
[会場]展示室D・C
[美術館公式サイト]http://www.grandtoit.jp/museum/

2020/02/05
「ガンダムシリーズ」40年の歴史を音楽から振り返る!リスアニ!「ガンダムシリーズ」音楽大全 3月26日 2冊同時発売決定!

2019年に40周年を迎えた「ガンダムシリーズ」。TVアニメ『機動戦士ガンダム』に始まり、常に時代と併走しつつ、革新的な魅力を打ち出し続けるシリーズの歩みは、アニメ音楽の歴史という観点から捉えても、極めて重要なトピックである。そんな「ガンダムシリーズ」全アニメ作品の音楽面での魅力を、アニメ音楽誌「リスアニ!」別冊の“音楽大全シリーズ”として完全網羅、徹底解析。
「宇宙世紀」を舞台にした作品を扱った「-Universal Century-」と、それ以外の世界を舞台にした作品を扱った「-Other Centuries-」として、3月26日に2冊同時に発売することが決定した。

「リスアニ!」独自の視点で紐解く「ガンダムと音楽」の40年――楽しみに待っていてほしい。


■リスアニ!「ガンダムシリーズ」音楽大全 特設サイト
https://www.lisani.jp/gundam40th/


■発売情報
リスアニ!Vol.40.1「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Universal Century-
リスアニ!Vol.40.2「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Other Centuries-
2020年3月26日(木)2冊同時発売
価格:各1,500円(税抜)

【Amazon.co.jp限定】 豪華収納BOX入り
リスアニ!Vol.40.1&2「ガンダムシリーズ」音楽大全 「-Universal Century-」&「-Other Centuries-」2冊セット(オリジナルポストカード2種付き)
価格:3,000円(税抜)
https://www.amazon.co.jp/dp/B084H228CY


■掲載作品&掲載内容

リスアニ!Vol.40.1「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Universal Century-

撮りおろしスペシャル対談:富野由悠季×森口博子、SUGIZO×澤野弘之
インタビュー:鮎川麻弥/新井正人&ひろえ純/川添智久/菊地成孔/三枝成彰/千住 明/服部之/藤田純二/MIQ/宮河恭夫/米倉千尋 ほか

 

リスアニ!Vol.40.2「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Other Centuries-

撮りおろしスペシャル対談:福田己津央×西川貴教、水島精二×菅波栄純(THE BACK HORN)
インタビュー:鵜島仁文/大谷 幸/奥井亜紀/川井憲次/菅野祐悟/菅野よう子/See-Saw/MOMIKEN(SPYAIR)/スピラ・スピカ/田中公平/玉置成実/永野椎菜(TWO-MIX)/BACK-ON/ハセガワダイスケ/麻倉あきら、ジョー・リノイエ(ROMANTIC MODE) ほか

 

そのほか、これまでリリースされた「ガンダムシリーズ」アニメ作品の主題歌・挿入歌をレビュー形式で紹介。2冊にわたって「ガンダム音楽」の40年を網羅します著名人によるガンダム愛たっぷりのコメントやガンダム40年の音楽の歴史が一目でわかるCDリリース年表や、2019年に開催されたガンダム40周年記念イベント「劇場版『機動戦士ガンダム』シネマ・コンサート」「GUNDAM 40th FES."LIVE-BEYOND"」誌上レポートなど、読み応えたっぷりの内容でお届けする。

 

2020/01/10
1月11日(土)より島根県立石見美術館巡回展スタート!「富野由悠季の世界」開会式レポート

『機動戦士ガンダム』、『Gのレコンギスタ』などの「ガンダム」シリーズの他、『伝説巨神イデオン』、『聖戦士ダンバイン』といった数多くのオリジナルアニメーションの総監督を務め、国内外のアニメシーンに多大な影響を与えた富野由悠季監督のこれまでの仕事を回顧、検証する展覧会「富野由悠季の世界」。
島根県立石見美術館での巡回展が、明日1月11日(土)よりスタートします。
 

会場では55年に渡る仕事を回顧すべく、各作品の特質が分かる富野監督直筆の絵コンテや、共に仕事をしたクリエイター達のデザイン画、原画、セル画などを多数展示。
 

島根会場では他の会場では展示されない資料も特別公開されます。
展覧会の関連イベントとして2月に開催されるトークショー&ライブ「井荻麟の世界」にあわせて、展示でも作詞家「井荻 麟」にクローズアップし、直筆原稿を展示。「哀 戦士」では最終稿だけではなく第3稿も展示しているので推敲の過程が見られます。
また、島根県在住のメカデザイナー・山根公利さんの『OVERMAN キングゲイナー』『リング・オブ・ガンダム』『Gのレコンギスタ』のメカデザイン画を展示。こちらも完成稿に至るまでの過程を見ることが出来ます。
さらに、山根さん自ら制作したプラモデルも登場します!
 

開幕前日となる本日1月10日(金)には、開会式を実施。
富野由悠季監督、山本浩章 益田市長、島根県立石見美術館 澄川喜一館長、島根県立石見美術館 川西由里学芸員が登壇し、挨拶をしました。

益田市 山本浩章市長

島根県立石見美術館は常にユニークな企画展を開催しておりますが、とりわけ興味深い企画展となっております。子供の頃に観たアニメの主人公がそのまま出てくるような企画展ですので、ぜひ全国からたくさんの方々に来て欲しいです。
全国で6箇所開催する中で色々とテーマごとに展示もされる事になっておりますので、この後どういった編成で会場を飾っていくのかも興味津々です。
 

島根県立石見美術館 澄川喜一館長

出品されている作品が約3,000点あります。とても1回では見きれないびっくりするような展示です。3回くらいおいでいただいて…楽しんで、親しんでいただければと思います。
 

富野由悠季監督

今回の展示を見せてもらってびっくりする事がありました。
展示されているものは(福岡会場・兵庫会場と)ほとんど同じなんです。しかし3館とも富野由悠季の世界の触れ方が全然違います。それぞれの美術館の持っている力とそれぞれの学芸員の方たちのインテリジェンスのありようがこういう風に現れる。
意味を読み取ってくれている子どもたちが、次のクリエイティブな作業をやってくれる機会になってくれるんじゃないかと思いました。
今回の展示では初めて具体的にトミノワールドの質量が見えた驚きを感じました。塊が見えました。展示に協力してくれた色んな人たちのざわめきみたいなのが形に、塊になっている。
2回目来なくても構いません(笑)が、質量に引っかかった子たちはきっと見に来るだろうと思います。
つまり、この後3館はもっと頑張れと(笑)。でも恐らくそれは大丈夫かと思うのは、これまでの3館もそれぞれ地方色、地面の力があって魅せていくものがあるだろうと感じたからです。今回を契機に追っかけて見ていただけると勉強になると思います。
 

担当学芸員 川西由里学芸員

富野監督の作品は単に楽しいだけではなく、美術の様々なアーティストや宇宙開発に携わる方の中には自分の道を志すきっかけを、監督の作品から貰ったという方も多いと思います。
私も環境、食料、戦争の事を自然に考えるきっかけを子供心にいただいたように思っておりますので、これからの子どもたちにも見ていただきたいと思います。
監督は2回目は来なくていいとおっしゃってましたけども(笑)少し展示替えがございますので、前期・後期とお越し下さい。

 

島根県立石見美術館での会期は、3月23日(月)まで。トークショー&ライブ「井荻麟の世界」のほか、劇場版『Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」特別上映会&富野由悠季監督によるアフタートークなど、様々なイベントも実施予定となっていますので、ぜひお越し下さい。
展覧会はその後、青森、富山、静岡を巡回します。

 

■島根県立石見美術館 富野由悠季の世界
[会期]前期:2020年1月11日(土)~2月17日(月) 後期:2月19日(水)~3月23日(月)
[開館時間]10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
[休館日]火曜日(2月11日は開館)、2月12日
[会場]展示室D・C
[美術館公式サイト]http://www.grandtoit.jp/museum/

2020/01/08
宇宙世紀作品11タイトルの劇伴547曲が初のデジタル配信!1月9日よりダウンロード&サブスク配信スタート!


『機動戦士ガンダム』と同じ「宇宙世紀」の世界を描くガンダム最新作『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の公開日が7月23日(木・祝)に決定したこと記念して、宇宙世紀のテレビシリーズ4タイトル、劇場版3タイトル、OVAシリーズ4タイトル、計11タイトルの“劇伴”が、明日1月9日(木)より初めてデジタル配信されます!


劇伴(げきばん)とは、アニメなどの劇中で背景として使われる音楽のこと。「ガンダムシリーズ」の劇伴は、劇伴・サウンドトラックを聴く文化が根付くきっかけのひとつとなったとも言われており、重厚なオーケストラサウンドに加え、各作品発表の時代で最新の電子楽器を用いるなど、個性的で聴きごたえのある楽曲群で構成されています。


配信は、ダウンロードとサブスクリプションの各サービスにて展開されますので、ぜひこの機会に聞いてみてはいかがでしょうか。

配信の詳細や、楽曲についてはガンダムインフォをご覧ください。

2019/12/27
NHK BSプレミアム「あけおめ!声優大集合2020」12月31日(火)23:45から5時間生放送!


 

数々の人気声優が出演する「あけおめ!声優大集合2020」が、NHK BSプレミアムにて12月31日(火)23:45から約5時間にわたり生放送されます!
人気声優をスタジオにお迎えし、声のワザを堪能する「生アフレコ」や「勝手にオーディション」、今だから話せる声優裏話など盛りだくさん!

 

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の主題歌を担当した西川貴教さんをはじめ、
井上和彦さん(『太陽の牙ダグラム』クリン・カシム役など)、
小西克幸さん(『勇者王ガオガイガー』ボルフォッグ役など)、
関 智一さん(『機動武闘伝Gガンダム』ドモン・カッシュ役など)、
豊崎愛生さん(『アクセル・ワールド』倉嶋千百合役など)、
野島裕史さん(『OVERMANキングゲイナー』ゲイナー・サンガ役など)、
柚木 涼香さん(『星方天使エンジェルリンクス』李 美鳳役など)
といった人気声優が大集合!
 

ぜひご覧ください!
 

あけおめ!声優大集合2020
【チャンネル】
NHK BSプレミアム


【放送日時】
2019年12月31日(火)23:45~

【ゲスト】

西川貴教(アーティスト)
小松宏司(アナウンサー)

井上和彦(声優)
高野 麻里佳(声優)
古賀 葵(声優)
小西克幸(声優)
関 智一(声優)
竹内順子(声優)
豊崎愛生(声優)
高橋広樹(声優)
豊崎愛生(声優)
野島裕史(声優)
広瀬裕也(声優)
柚木涼香(声優)
(50音順)

藤津亮太(アニメ評論家)


【公式サイト】
https://www.nhk.or.jp/anime/akeome/

 

このページのトップへ